エクストレイルT31のバッテリー交換基準と時期は?価格と工賃はいくら?

「先代T31型エクストレイル」が2007年に
発売されてから2018年11月現在で、
11年が経過しました。

各種消耗品が寿命を迎える時期になります。

今回は「T31型エクストレイル」
バッテリー交換基準と時期、価格や
工賃について調べてみます。

エクストレイルT31とは?

「先代T31型エクストレイル」
2007年8月から発売になりました。

「初代T30型エクストレイル」
都市型SUVの使いやすさと、
本格SUVの走破性を両立した優れたSUVでした。

 

初代T30型エクストレイル

画像引用先 :  Wikipedia 様

 

「初代T30型」の発売当時、
日産にはサファリテラノといった
本格SUVのラインナップありました。

 

サファリ

画像引用先 :  Wikipedia 様

 

テラノ

画像引用先 :  Wikipedia 様

 

ですが「エクストレイル」の発売で、
本格SUVユーザー「エクストレイル」ユーザー
代わっていきました。

本格SUVの走破性は確かに魅力ですが、
普段の足として使うなるとデメリットが隠せません。

大きく重いボディは取り回しが悪く、
市街地で使うには大き過ぎます。

その大きく重いボディを走らせるための
エンジンも大きくなり、動力性能も燃費も悪いです。

それも本格SUVには切っては切れないものだったので
多くのユーザーが半ば諦めていましたが、
「エクストレイル」の登場で状況は変わりました。

ミドルクラスサイズの小型ボディは
軽量で取り回しがよく、
市街地で使うのに適しています。

エンジンは直列4気筒2000ccでしたが、
充分な動力性能を発揮し、燃費も改善しました。

それでいてオールモード4X4という
優れた4WDシステムを搭載したので、
走破性も本格SUVに匹敵するレベルでした。

 


画像引用先 :  日産自動車 様

 

「初代エクストレイル」の売れ行きは好調に推移し、
日産の主力SUVになりました。

そんな状況で、サファリテラノといった
本格SUVは日産国内ラインナップから消滅しました。

2代目の「先代T31型エクストレイル」は、
そのような状況の国内市場に新型車として登場しました。

ボディデザインは好評だった初代からのキープコンセプト。

SUVらしい無骨なボディデザインは
「現行T32型」にはない男らしさがあり、
今までの根強い人気があります。

ボディサイズは「初代T30型」から
やや大きくなりました。

エンジンは直列4気筒2000ccが主力。

 

MR20DEエンジン

画像引用先 :  Wikipedia 様

 

このエンジン搭載モデルは、
FFの2WD4WDが選べます。

「T31型」から新たに
直列4気筒2500ccエンジン車が加わりました。

 

QR25DEエンジン

画像引用先 :  Wikipedia 様

 

こちらは4WDのみの設定です。

そして「T31型」で話題になったのが、
ルノー製直列4気筒2000cc
クリーンディーゼルエンジン搭載モデル
GTです。

 


画像引用先 :  Wikipedia 様

 

ディーゼルエンジンガソリンエンジンとは
比較にならない強大なトルクが魅力です。

最大出力は173馬力と
2500ccガソリンエンジン並
ですが、
最大トルクは36.7キロを発生。

このトルクは3500ccガソリンエンジン並です。

それを前期型は6速マニュアルのみの設定。

後期型になり、
6速AT車がラインナップに加わりました。

「T31型」クリーンディーゼルモデル
今でも根強い人気があります。

 


画像引用先 :  Wikipedia  様

 

国産SUVディーゼルのマニュアルミッション車は
この「エクストレイル」のみと言えます。

国内需要はもちろん、海外需要も高い車です。

▼かんたん車査定は45秒で簡単査定(無料)

エクストレイルT31のバッテリー交換基準と時期は?


画像引用先 :  日産自動車 様

 

まず「T31型エクストレイル」
搭載されているバッテリーについて解説します。

流通台数がもっとも多いのは
2000ccガソリンエンジン車になります。

搭載バッテリーは55B24Lになります。

 

 

 

 

ここでバッテリーの規格について説明します。

まずは頭の数字の55です。

これはバッテリーの容量を指します。

55の場合、55Ahになります。

この数値が大きくなるほど、大容量になります。

次のアルファベットのBですが、
これは端子のサイズです。

国産車の場合、
小型端子のBと大型端子のDがほとんどです。

端子のサイズは放電容量により変わります

端子のサイズがBからDになると、
より多くの電流が流せます。

端子サイズに関しては
新車から変更することはまずありません。

次の数字の24ですが、
これはバッテリーの横幅を表します。

24ということは24センチということです。

この数字はあくまで横幅であり、
縦幅は記載されていません。

最後のアルファベットのLですが、
これは端子の向きを指します。

Lはレフトの意味で、プラス端子が左側にあります。

Rはライトの意味で、プラス端子が右側にあります。

2000ccガソリン車に採用されているバッテリーは、
国産車では一般的に使われている汎用品なので
入手に困ることは無いかと思います。

2500ccガソリン車になると、
前期型と後期型でバッテリーが変わります。

前期型は46B24Lという小さなバッテリーですが、
後期型になると80D23Lという
そこそこ大きなバッテリーになります。

 

 

 

これも汎用品なので、入手に困ることは無いかと思います。

2000ccクリーンディーゼル車
バッテリーは110D26L。

 

 

 

ここまで大きいバッテリーを搭載する車は珍しいので、
取り寄せになる可能性が高いです。

交換時期ですが、車検や点検の際に
バッテリーの電圧チェックはします。

電圧チェックはカー用品店で
オイル交換の際にサービスで行う場合も多いです。

そこでバッテリー不良と言われたら、
交換すればいいと思います。

エクストレイルT31のバッテリー価格と交換工賃は?

まずバッテリー本体の価格を調べます。

まずは2000ccガソリン車
55B24Lバッテリー

これは多くの国産車で採用されている
バッテリーなので、種類が豊富です。

低コストのものもあれば、
国産の高級バッテリーもあります。

一般的な価格はこちらの画像のとおりです。

 

 

次に2500ccガソリン車バッテリー

このサイズは国産高級車に採用されています。

バッテリーサイズ自体は大きいですが、
よく使われるサイズなので流通量も多いです。

一般的な価格はこんな感じです。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓

 

 

そしてクリーンディーゼル搭載のバッテリー

このサイズになると、
国産車で採用されているケースは稀になります。

ディーゼル用バッテリーは大きくて重いです。

価格もピンからキリまであり、大体このぐらいします。

 

 

バッテリーの価格が一気に跳ね上がるので、
安いバッテリーを選びたくなる気持ちは分かります。

ですがディーゼル車にとって
バッテリーはとても重要です。

個人的には3万円前後の
国産バッテリーをオススメします。

そしてバッテリー交換工賃ですが、
「エクストレイル」の場合はディーラーや
カー用品店に依頼しなくても交換可能です。

必要な工具と必要最低限の知識があれば、
安全に交換は可能です。

この辺りはネットで調べれば、
交換の手順等は簡単に分かります。

ネットで調べると、バッテリー交換の際は
ディーラーでリセットする必要があるとの
情報が出てきます。

ですがこれは全てではなく、
アイドリングストップ装備の車が該当します。

「T31型エクストレイル」はアイドリングストップの
設定がないので、リセットの必要はありません。

交換時間も30分も掛からないレベルです。

ガソリン車のユーザーであれば、
一度ご自分の手で
バッテリー交換するのをオススメします。

 

バッテリー交換の手順動画

バッテリー交換のコツ

動画引用先 :  Youtube 様

 

やってみれば簡単です。

ただディーゼル車の場合は、
ディーラーやカー用品店に依頼したほうが
いいかもしれません。

交換の手順はガソリン車と変わりません。

特別必要な知識や専用工具等は必要としません。

ですが最大の問題は、バッテリーが重いこと。

ディーゼル車のバッテリーになると、
重量が30キロ近くになります。

30キロの重量物を上げ下げするのは
かなりの労力になります。

腰が弱い方や、腰に持病がある方では
確実に腰を痛めるので自分で交換はNGです。

ディーゼル車のバッテリー交換
ディーラーやカー用品店に依頼しましょう。

交換工賃は2,000円前後になると思います。

バッテリーの交換時期ですが、
現在のバッテリーには
明確な交換時期が分かりにくいです。

昔のバッテリーであれば、
セルモーターの回りが悪くなったり、
ライトの光が弱くなる等の
『予兆』がありました。

ですが現在のバッテリーはその予兆がありません。

いきなり突然死します。

なので有効な対応策がありません。

対策するなら、オイル交換や軽い点検の際に
バッテリーの点検も依頼することです。

バッテリーの点検は専用のテスターを用います。

通常時の電圧ではなく、
使用時に相当する負荷をかけた際の電圧を調べます。

この電圧が下がってきたら要交換です。

 

バッテリーのチェック動画

バッテリーチェッカーでバッテリーチェック!

動画引用先 :  Youtube 様

 

目安の電圧はテスターにより
掛かる負荷が代わるので、明確な基準はありません。

バッテリーチェックを依頼し、
交換が必要と判断されたら交換しましょう。

バッテリーの寿命ですが、
一般的なバッテリーの保証期間は2年ほどです。

2年を過ぎたら寿命と考えてもいいかもしれません。

エクストレイルT31のバッテリーまとめ


画像引用先 :  日産自動車 様

 

「T31型エクストレイル」バッテリーは、
ガソリン車ディーゼル車で大きく異なります。

ガソリン車は手軽に交換可能ですが、
ディーゼル車はオススメしかねます。

ディーゼル車バッテリーは高額なので
コストを抑えたい気持ちは分かります。

ですがディーゼル車にとってバッテリー
とても大事なので、
ある程度の品質のバッテリーを選びましょう。

また日ごろからオイル交換の際に
バッテリーチェックも依頼しましょう。

そうすれば不意のバッテリー上がりを未然に防げます。

 

新車の日産エクストレイルを値引き額より、さらに30万円安く購入するマル秘テクニックとは?


「この日産エクストレイルを買いたいんだけど予算オーバーだ…」
「エクストレイルを値引きして安く買いたい…」
「ディーラーを回るのは面倒くさい…」
「日産エクストレイルの新車をお得に最安値で買いたい…」
「ディーラーの売り込みがイヤ…」

など、日産エクストレイルの購入を検討しているけど
悩んでいる・・・
という方は非常に多くいらっしゃるかと思います。

新車エクストレイルを買うときに、ディーラーに値引きしてもらうしか方法がないと思っていませんか?
「値引き額からさらに30万値引きする方法なんて本当にあるの?」

というのも私は以前そう思っていたんですが、この前友人の話を聞いて

「えっ、そんな方法があるの!?」
「エクストレイルの値引き額って70万円ぐらいが限界だと思っていたのに、さらに30万の値引きができる方法があったなんて・・・」

とトンカチで頭をガツーンと殴られたような衝撃を受けました。

あなたはもしこの方法を知らなけれれば、30万円をドブにポイッと捨てることになるかもしれませんよ。

新車エクストレイルの値引き額の限界からさらに30万円以上値引きする方法とは?

その友人も私と同じように、
「新車を買うならディーラーにいかに値引きさせられるかがポイントだよね」
って思っていたようです。

で、実際ディーラーにエクストレイルを買いに行ったら、最初350万円って提示されたらしいんです。

友人もさすがに高いと思って、ディーラーの営業マンに

友人
友人

値引きできませんか?エクストレイル買うならココってきめているんで

って交渉したようです。

そしたら、20代半ばの営業マンからは

営業マン
営業マン

バックモニターやカーナビのディーラーオプションをつければ、40万円は値引きできますよ

と返答があったみたいです。

友人
友人

350万円から40万円を値引きしてもらえれば、310万円か・・・

と友人は心の中でブツブツつぶやき、、、

ですが、300万円は切りたいと思っていたみたいで、

友人
友人

もう少し値引きしてもらうことはできませんか?

としつこく粘ったようです。

ディーラーの営業マンはそう来ると思いましたよ
と言わんばかりに、、、

営業マン
営業マン

それでは、あなたの愛車を20万円で下取りしますよ。

と提案してきました。

友人とすれば、
60万円(40万円+20万円)も安くしてくれたわけですから、嬉しくないはずはありません。

その表情を営業マンは見逃さなかったみたいですね。

営業マン
営業マン

ぜひあなたにこのエクストレイルを買っていただきたいので、いま決めていただければさらに10万円値引きしますよ。

と。

友人は

友人
友人

なんて優しい営業マンなんだ・・・
(40万+20万+10万=70万円も値引きしてくれた)

と思ったようです。
 
 
で、いざ契約しようとしたとき、その友人の携帯がピロロロロ・・・と鳴ったらしいのです。
普段はバイブにしているんですが、そのときだけ忘れており、着信音が鳴ってしまったので、友人は電話を取りました。

どうやら大学時代の友人からだったらしく、

友人
友人

今忙しいからあとでかけ直す

って言ったところ、

 

大学時代の友人は

大学時代の友人
大学時代の友人

わかった。俺いま車の買取業者で働いているから、車買うときあったら相談しろよ

と言って電話を切ろうとしたようです。

その言葉を聞いて、慌てて

友人
友人

俺、いままさに車を買おうとしていて、ディーラーにいるんだよ。

だけどお前に相談する必要はなかったよ。だって、営業マンは70万も値引きしてくれたんだ

と得意げに私の友人はその友人に言ったそうです。

 

そしたら、大学時代の友人は

大学時代の友人
大学時代の友人

ちなみに聞くけど、ディーラーの下取り価格っていくらって言われた?

と聞いてきたみたいです。

 

友人
友人

たしか20万円だけど・・・

って答えると、

大学時代の友人
大学時代の友人

それだと、30万円をドブにポイッて捨てるようなもんだな

と大学時代の友人は言ってきました。

 

意味のわからない私の友人は、待たせて申し訳ないと、ちらっとディーラーの営業マンに頭を下げて、

友人
友人

もういま契約しようとしてるんだけど、どういうことなんだよ?

と気になってその買取業者に勤務している大学時代の友人に聞いてみたら、その友人はこう言ってきたようです。

大学時代の友人
大学時代の友人

ディーラーの下取り額が安すぎるんだよディーラーは下取りを安く見積もり、その分を値引き額に上乗せしているってこと。それがディーラーの営業手法なんだけどな。

詳しくは今度会ったときに話すけど、
簡単に言うと、、、
もっと高く下取りできるのに、ディーラーの値引きという甘い言葉につられるなってことだよ。

 

私の友人は、ディーラーに値引きしてもらうことしか頭になく、下取りが安すぎると言われても理解ができなかったようです。

で、私の友人は、その大学時代の友人に

友人
友人

じゃー、どうすれば下取りをもっと高くできるんだ?

と電話越しに聞いたみたいです。

大学時代の友人は、

大学時代の友人
大学時代の友人

俺ならもう30万円は高く買えるな。

ただ、大学時代一緒にバカやったお前だから嘘は付きたくないから言うけど、うちより高く買い取りしてくれるところはあるよ。

だそうです。

友人
友人

そんな買取業者あるなら教えてくれよ。

と気になって私の友人は聞くと、

大学時代の友人
大学時代の友人

買取業者っていっても何社もあるから、それを競わせて、一番高く買ってくれる業者を選べばいいよ

と答えてくれました。

 

友人
友人

どうやって競わせるんだよ。何軒も業者回る時間なんてないんだけど

と私の友人は聞くと、

大学時代の友人
大学時代の友人

一括で何社も査定してくれる便利なサイトがあるから、それを使えば良いんだよ。あとでLINEしておくから、試してみたら。じゃーまたな。

と言って、その友人は電話を切ったみたいです。

 

私の友人は、もっと高く買い取りしてくれる業者のことが頭から離れなかったようです。
 
 
結局その日は契約せずに、家に帰りました。
 
 
帰宅後、大学時代の友人からLINEが来て、こちらのかんたん車査定ガイドに無料申し込みをしてみたら、、、

 
なんと
買い取り額が50万円と言われたところがあったようです。

最終的に、私の友人は、

買い取り額      50万円
ディーラーの値引き額 40万円+10万円
合計         100万円

の値引きに見事成功して、新車エクストレイルを250万円で手に入れたみたいです。

このかんたん車査定の無料申し込みをしなかったら、私の友人は30万円を損するところだったわけです。

⇒ 大学時代の友人が送ってきてくれたかんたん車査定ガイド公式サイトはこちら
 
 
だから、私もエクストレイルを買うときはまずはこちらのかんたん車査定ガイドで愛車の買い取り額を確認することにしました。
 
 
もしあなたもエクストレイルを買おうと思うなら、まずはこちらのかんたん車査定を試してみてください。

▼かんたん車査定は45秒で簡単査定(無料)

⇒ 新車エクストレイルの値引きから実際30万円以上安く買えた友人の衝撃的な話とは?

 
 
それと、ご存知の方もいるかと思いますが、買い取り額は、季節地域トレンド海外輸出市況景気などによって左右します。

なので、事前に愛車の買い取り額を把握しておけば、ディーラーの営業マンからの提案を冷静に対処することができます。

慌てて契約してしまい、30万円損してしまうなんてことを避けられます。

もしいまエクストレイルを買おうと思わなくても、無料なので、まずは一度試しにあなたの愛車の買取額をチェックしてみてください。

もちろんあくまで査定です。
ですので、一括査定サイトを利用したからといって絶対に車を売る必要は一切ありません。

キャンセルもできますので、安心して、あなたの愛車の価値を確認してみてくださいね。

▼かんたん車査定は45秒で簡単査定(無料)

エクストレイルの値引きから30万円以上安く買えるかんたん車査定ガイドとは?

一括査定サイトは、大手下取り会社の最大10社があなたの車の買取価格を競ってくれます。
なので、結果的に、値段が吊り上がり、エクストレイルの新車を
値引きよりさらに30万円安く購入できるというわけです。

こちらのかんたん車査定ガイドは、
現段階の一括下取りサイトでは最高レベルです。
 
 

その理由は、登録されている買取業者も「ガリバー」を始め、誰もが知っている業者さんばかりだからです。

しかも東証一部上場のグループ企業が運営していますので、安心して査定を任せることができます。

登録後、すぐに買い取りの見積もりをだしてくれます。
 
 

さらに買い取り価格もこのように非常に高いです。

車の査定を後回しにしていたら、30万円損するかもしれません。

ですので、無料ですので、今すぐこちらのかんたん車査定ガイドをお試しください!

電話連絡が多いと思ったら、メール連絡のみに変更できるのもかんたん車査定の利点です。
「車一括査定は電話が多いのでは?」と心配されているなら、ご安心ください!


 
 
入力時間はたったの45秒です。

まずはあなたのご希望を選びます。
愛車を売ってエクストレイルを安く買いたいなら、愛車を売りたいを!
あなたの愛車の今の相場を知りたいなら、相場を知りたいを選んでください。

その後はあなたの愛車のメーカー名車種名年式走行距離を選択するだけ。

 

 
年式、走行距離も大体でOKです!車検証を確認する必要はありません。
 

 
入力はお名前、電話番号、住所、メールアドレスのみ。
 

 

 
ほかは選ぶだけなので、45秒で査定が完了します。

▼かんたん車査定は45秒で簡単査定(無料)

最後まで読んで頂きまして有難うございました。

コメント